こなす。


by ma-boccyan

思い出

とうとう昼間からビールを飲むようになってしまったぽかぽかに晴れた
日曜日の午後
…が、350ml缶はちときつい
スーパーで買ったキムチの残り汁に自分で漬け込んだ白菜ともやしを
盛りつけた、白菜ともやしと卵のチャーハンを食べながら
昔父親が日曜日の昼ご飯中に、うまそうにビール飲んでたのを思い出した。

お好み焼きが焼け上がるのを待ちきれず、父は一人でビールをうまそうに飲み始める
そんな光景。
まだ椅子に座っても足がとどかない僕は
目線はお好み焼きのほうに向けたままその姿を見ていた。
父の軽いフライングにすこしうらやましさを感じつつ
たまらずお好み焼きを鉄板に押しつけ
ジュー!  …なんかくやしい。
はやく焼けてくれ。


きっとそんな少年時代のくやしい思いが今の私の早食いで大食いな食スタイルを支えているのだろう。
[PR]
by ma-boccyan | 2006-01-08 12:49